日通キャピタル
link サイトマップ
ご挨拶 事業紹介 企業情報 採用情報 お問合せ
ロジスティクスファイナンス サービス概要 導入のメリット 他社との比較 導入事例

事業紹介

事業紹介
世界の物流にファイナンスのチカラを。
日通キャピタルは、物流に対するお客様ニーズの多様化・効率化にお応えすべく、2006年10月に設立されました。以来、日本通運グループ唯一の金融会社として、物流と金融を融合した新しいサービスを提供しつづけてきました。
その中核となるのが「ロジスティクスファイナンス事業」です。物流とIT、金融・決済機能を融合し、物流の管理領域を商流まで広げることにより、質の高い物流に加え、在庫の圧縮、売掛債権の早期資金化などお客様の財務・金融戦略までを力強く支援します。
また、「各種金融サービス事業」では、手形取引に代わる支払スキームとして「一括ファクタリングサービス」を提供し、お客様の売掛債権の早期資金化、キャッシュフロー改善を実現します。
さらに、お客様だけではなく、CMS(キャッシュ・マネジメント・システム)を活用した「グループファイナンス事業」を通して、日本通運グループ全体での資金効率の向上、グループ価値の最大化に貢献しています。
モノが動く、ヒトが動く、ビジネスが動く、そこに不可欠なのがパワフルなファイナンスです。
私たち日通キャピタルは、これからも日本通運グループとしての強みを最大限に活かし、「進化した物流」と呼ぶに相応しいオンリーワンの金融サービスを提供していきます。
主な事業一覧
ロジスティクスファイナンス事業 各種金融サービス事業 グループファイナンス事業
日本通運グループの強みである世界的な情報ネットワークや在庫の可視化システム、人的ネットワークをフルに活用。グローバルでシームレスな物流にIT、金融、決済機能を融合したハイブリッドな金融サービスです。 日本通運グループの仕入先様を中心に売掛債権を買取。売掛債権の早期資金化、キャッシュフローの改善、決済事務の効率化などに貢献する「一括ファクタリングサービス」を提供します。 CMS(キャッシュ・マネジメント・システム)を活用して、グループ各社の資金を一元的に調達・管理。グループ全体での資金効率を向上し、有利子負債の削減、金融収支の改善に貢献しています。

詳細 詳細 詳細
ロジスティクスファイナンス事業
物流と金融を融合した「付加価値の高い物流サービス」をワンストップで提供します。
日通キャピタルの「ロジスティクスファイナンス」は、日本通運グループの強みである世界的な物流のネットワークや在庫の可視化システム、さらには人的なネットワークをフルに活用。質の高い物流サービスにIT、金融・決済機能を融合させ、サービス領域を商流にまで拡大した画期的なサービスです。ロジスティクス分野でのお客様のニーズに高いレベルでお応えするだけではなく、在庫の圧縮、売掛債権の早期資金化といった財務・金融戦略に至るさまざまなソリューションを提供し、お客様のビジネスをトータルに、強力に支援します。
ロジスティクスファイナンス 詳細
各種金融サービス事業
一括ファクタリングサービスを核に価値のある金融サービスを提供します。
一択ファクタリングは、従来の手形取引に代わって急拡大している支払スキームで、納入企業様の売掛債権を日通キャピタルが譲り受け、ファクタリングを利用したシステムにより、納入企業様に代わり一括して買掛先に対する期日前払いの手続きをお受けするサービスです。一択ファクタリングサービスの導入により、納入企業様には以下のメリットが生まれます。
売掛債権の早期資金化
納入企業様は必要な資金に応じて売掛債権を譲渡・売却し、回収期日前に売掛債権を資金化することができます。

キャッシュフローとバランスシートの改善
債権譲渡によるファクタリングは、キャッシュフロー上では借入金とはならないため(オフバランス化)キャッシュフローとバランスシートを改善することができます。
リスクマネジメント
万が一売掛金の回収が不可能になった場合などのリスクは日通キャピタルが負担するため、リスクマネジメントに役立ちます。

手形事務の効率化

期日管理など手形発行事務を軽減するとともに、手形の紛失事故などのリスクをなくすことができます。

グループファイナンス事業
日本通運グループの金融中核会社としてグループ内資金を効率的に運用
日本通運の100%子会社である日通キャピタルでは、日本通運の信用力・資金調達力をもとに、CMS(キャッシュ・マネジメント・システム)を活用して、グループ各社のニーズに応じて資金調達・管理を行い、グループ内資金を効率的に運用しています。
CMSを活用することによって、グループ各社では個別に資金調達をする場合とは異なり契約の手間がなく、必要に応じた預入や借入が円滑に行えるようになります。
さらに、資金運用・調達などの資金取引を日通キャピタルが一元管理することでグループ全体での資金効率を向上し、有利子負債の削減、金融収支の改善に貢献します。
ご挨拶 企業情報
会社概要
電子公告
事業紹介
ロジスティクスファイナンス事業
各種金融サービス事業
グループファイナンス事業
ロジスティクスファイナンス
サービス概要
導入のメリット
他社との比較
導入事例
お問合せ
情報セキュリティ基本方針
リンク
Copyright © NIPPON EXPRESS CAPITAL CO.,LTD. All Rights Reserved.